犬のホルモンの病気

犬のホルモンはいろいろな臓器から分泌されそれがなんらかの原因で分泌が過剰になったり少なくなったりすることで病気になります。そんな犬のホルモンの病気と症状、その対処についての説明です。

ペットファースト

犬のホルモンの病気一覧

糖尿病
-症状- 水を大量に飲み、大量の尿を排泄する。体の衰弱。たくさん食べるのに、やせ...
尿崩症
-症状- 異常な量の尿をする 水を大量に飲む。 犬の体重1Kgに対して1日100...
クッシング症候群
-症状- 多飲多尿になる お腹がふくれ、垂れさがり脱毛症状が現れる。ホルモンの影...
Copyright © 2006 愛犬の病気辞典. All rights reserved