犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

腎不全

-症状- 急性腎不全は、食欲がなくなり、嘔吐、下痢をくり返し、脱水症状を起こすことがある。慢性腎不全は、食欲不振、元気がない、やせる、多飲多尿、嘔吐、下痢などの症状が現れる。

-原因- 急性の場合、腎臓病のほか、尿路結石によって起こることもある。慢性の場合は、各種の腎炎が進行することで、少しずつ腎機能が低下して起こる。

-対処- 急性腎不全の場合は、治療法は体の状態によって異なるが、輸液や薬で尿の量を増やし、体内の老廃物を取り除く。慢性腎不全の場合は、輸液とたんぱく質と塩分の制限が中心の食事療法を行う。

-かかりやすい犬種- 腎炎にかかっている犬

Copyright © 2006 愛犬の病気辞典. All rights reserved